那須芸能フェスティバル

2016年6月10日(金)開場17:30 開演18:00

大田原市 ピアートホール


チケット

: 終了いたしました


演目紹介

大田原市にある那須地域一帯は、古代より畿内と陸奥国を結ぶ要衝の地として独特の文化が形成されていました。

小田原市を代表する文化財・那須神社の創立は仁徳天皇の時代までさかのぼり、この地が生み出した歴史的人物・那須与一が源平の戦いで扇の的を射落とす際に「南無八幡大菩薩・・・」と心に念じた神社とも伝えられています。

「那須芸能フェスティバル」では、この那須与一にゆかりの大田原市の伝統芸能と、那須与一、そして同時代に東国の文化を牽引した中心的存在・源氏をモチーフとした古典芸能を一堂に会して開催します。

第一部 那須の伝統芸能

那須神社の永代々神楽

獅子舞

福原の餅つき唄

第二部 那須と古典芸能

狂言    野村萬斎

芸談 語「那須与市語」

歌舞伎舞踊 市川海老蔵

芸談 素踊り「延年之舞」

 


アクセス

google MAP

大田原市 ピアートホール
〒324-0235
栃木県大田原市堀之内656−1


アクセス方法

JR 那須塩原駅より 車で20分


名義

主催 大田原市文化遺産活用実行委員会
後援 大田原市、大田原市教育委員会、下野新聞社
制作協力 株式会社3Top、萬狂言
企画制作 SAP
協力 松竹株式会社

お問い合わせ

SAP 03-5226-8537 (平日10時~18時)
このイベントを「シェア」