なら記紀・万葉
古代を感じるトーク&ライブ
2/16(土)御所市


2/16(土) 御所市

トーク
小手伸也「小手伸也のよくわかる古事記(出張版)」
ライブ
神武夏子「古事記を奏でる」

2019/2/16(土)開始13:00 終了14:30

御所市文化ホール アザレアホール


出演者

俳優:小手伸也

1973年12月25日生まれ。神奈川県出身。 早稲田大学卒。主宰する劇団innerchildでは、作家・演出・俳優を兼ねる。 映画「不灯港」(PFFスカラシップ作品)では主演を務め、海外でも高い評価を受けている。 近年ではドラマや舞台のほかナレーションでも活躍。主な出演作品に、【ドラマ】NHK大河ドラマ「真田丸」(塙団衛門 役)、テレビ朝日「仮面ライダーエグゼイド」(天ヶ崎恋 役)、フジテレビ「コンフィデンスマンJP」(五十嵐 役)、テレビ朝日「ハゲタカ」(ナレーション)、18年10月放送 フジテレビ「スーツ」(蟹江貢 役)、【舞台】「七変化音楽劇 有頂天家族」、ブロードウェイミュージカル「ピーターパン」、ミュージカル「黒執事」、シス・カンパニー公演「子供の事情」など多数。

ピアニスト:神武夏子

作曲家・朗読家 武蔵野音楽大学音楽学部ピアノ科卒業。フランス留学後、エリック・サティと「フランス6人組」の音楽を、リサイタルを中心に、サロン・コンサート、NHK-FM「名曲リサイタル」出演など、さまざまなかたちで紹介している。また、詩人藤富保男氏とピアノと詩の朗読による「詩を奏でる」を各地で公演。2012年以降、「古事記」をテーマにして、音楽と語りによる独自の世界を企画・プロデュースし、自ら表現する活動をしている。2002年、CD「café des six」、2006年、CD「café Poulenc」を発表。2015年、著書「古事記を奏でるCDブック上巻」、CD「聖なるものへの讃歌」、2016年、著書「古事記を奏でるCDブック中巻」、2017年、CD「宮澤賢治 音楽と詩の世界」を発表。ペンクラブ会員。

フルーティスト:齊藤 歩

フルーティスト・サウンドクリエイター。国立音楽大学付属高等学校を経て、国立音楽大学フルート専攻を首席で卒業。国立音楽大学卒業演奏会、読売新人演奏会に出演。第5回日本アンサンブルコンクール室内楽部門、優秀演奏者賞受賞。2000年、2005年、2009年にモーツァルト青少年管弦楽団首席奏者としてオーストリア公演に参加。日本モーツァルト青少年管弦楽団、モーツァルト・カンマー・オーケストラ首席フルート奏者。現在はExtasyBoxのフルート奏者として活躍。またDTMによる楽曲製作など幅広く活動中。


申し込み方法

FAX03-6902-9996
※FAXの受信が可能な方に限ります。
(参加希望会場名、郵便番号・住所、氏名、年齢、電話番号、FAX番号、人数(1回の申込み2名様まで)お連れ様の氏名、年齢、エクスカーションツアーの参加/不参加を必ずご記入下さい。型式は自由です)
はがき〒112-0012 東京都文京区大塚5-3-13 ユニゾ小石川アーバンビル8F
(株)SAP内
記紀を語る講演会・トーク&ライブ事務局

※複数申込み可能です。
ただし1通につき1講演の応募とさせていただきます。
複数講演希望の方は講演数分をお送りください。
※往復はがきの往信面裏面に上記必要事項をご記入下さい。返信面には何も書かないでください。

(参加希望会場名、郵便番号・住所、氏名、年齢、電話番号、人数(1回の申込み2名様まで)お連れ様の氏名、年齢、エクスカーションツアーの参加/不参加を必ずご記入下さい。型式は自由です)
WEB申し込みフォームはこちら

定員 : 220人


アクセス

google MAP


〒639-2200
奈良県御所市13


アクセス方法

JR「御所」下車徒歩約10分

近鉄「御所」下車徒歩約15分


リンク

小手伸也Twitter
神武夏子公式ホームページ
このイベントを「シェア」
概要ページに戻る