江戸文化遺産講座&フェスティバル
江戸の祭礼と芸能


回向院御奉納 開帳の見世物と芸能

2018年3月4日(日)14時開演
(開場13時30分/終演17時予定)

両国回向院(念仏堂)


出演者

伝統芸能上演

[上演]出開帳の見世物芸(坂野比呂志大道芸塾)

相撲甚句(東京相撲甚句会)ほか

講座「出開帳の見世物と芸能」

[講師]川添裕(横浜国立大学教授)

本多将敬(回向院副住職)

上島敏昭(坂野比呂志大道芸塾主宰、浅草雑芸団代表)

木下直之(東京大学教授)

 

 

 

同時開催「1日だけの見世物絵展」

両国でおこなわれた見世物を描く川添裕氏所蔵の浮世絵や絵番付を特別展示します。

FAX03-6902-9996

申し込み受付 : 2月20日(火)23:59締め切り

定員 : 150名(抽選)


アクセス

google MAP

回向院
〒130-0026
東京都墨田区両国 2-8-10


アクセス方法

JR

  • 総武線両国駅西口より徒歩3分

地下鉄

  • 大江戸線両国駅より徒歩10分

公演に関するご案内とご注意

  • お申込みはお1人様1通限り有効です。
  • (整理券について)FAXの方:FAXで返信します。FAX受信ができる方のみこの方法でお申し込みください。
  • (整理券について)インターネットの方:メールで返信します。メールの受信設定にご注意ください。(ドメイン@sap-co.jpが受信できるように設定してください)
  • お申し込み時にいただいた個人情報は、本催事のご案内のみに使用致します。
  • 抽選の結果は2月26日(月)までにご案内致します。

お問い合わせ

「江戸の祭礼と芸能」事務局
(株式会社SAP内)
☎ 03-6912-0945 (平日10時〜18時)
このイベントを「シェア」
概要ページに戻る