大伴家持生誕1300年記念事業
越中万葉・首都圏シンポジウム
「詩をよむ歓び─家持の歌をめぐって」


2019年3月24日(日)
開場12:30 開演13:30 終了16:30(予定)

ベルサール飯田橋ファースト
〒112-0004 東京都文京区後楽2丁目6−1


出演者

小島ゆかり(歌人)

1956年愛知県生まれ。早大在学中にコスモス短歌会入会、現在、選者。産経歌壇選者、NHK全国短歌大会選者、短歌甲子園特別審査員、現代歌人協会理事、日本文藝家協会評議委員などを務める。 若山牧水賞(歌集『希望』)、迢空賞(歌集『憂春』)、日本一行詩大賞(短歌日記『純白光』)、斎藤茂吉短歌文学賞(歌集『泥と青葉』)、2017年芸術選奨文部科学大臣賞(歌集『馬上』)など受賞。2017年秋、紫綬褒章。 ほかに『和歌で楽しむ源氏物語』『短歌入門~今日よりは明日』『ちびまる子ちゃんの短歌教室』(さくらももことの共著)など。

中西進(高志の国文学館館長・国文学者)

 1929年東京都生まれ。日本文学研究の第一人者。2013年文化勲章受章。 『万葉集』など古代文学の比較研究を主に、日本文化の研究・評論活動で知られる。 大阪女子大学学長、京都市立芸術大学学長などをつとめ、現在、高志の国文学館館長、一般社団法人日本学基金理事長。 主な著書に『中西進日本文化を読む』(全6巻、小沢書店)『中西進万葉論集』(全8巻、講談社)『中西進著作集』(全36巻、四季社)『こころの日本文化史』(岩波書店)『「旅ことば」の旅』(ウエッジ)など多数。

石井隆一(富山県知事)

1945年富山県生まれ。東京大学法学部卒業。 1969年自治省入省。石川県、北九州市、静岡県などを経て、地方分権推進委員会事務局次長、自治省財政担当審議官、総務省自治税務局長、消防庁長官などを歴任。2003年から2006年まで、早稲田大学大学院客員教授。 2004年11月より富山県知事(現在4期目)。 2012年7月より全国知事会地方税財政常任委員会委員長。2013年6月より政府税制調査会特別委員。

申し込み受付 : 募集は終了いたしました。


アクセス

google MAP

ベルサール飯田橋ファースト
〒112-0004
東京都文京区後楽2丁目6−1 住友不動産飯田橋ファーストタワーB1F
「飯田橋駅」C3出口徒歩4分(大江戸線)
「飯田橋駅」東口徒歩5分(JR線)
「飯田橋駅」B1出口徒歩5分(有楽町線・南北線)
「飯田橋駅」A3出口徒歩6分(東西線)
「後楽園駅」2番出口徒歩8分(丸ノ内線)


リンク

高志の国文学館

公演に関するご案内とご注意

  • 入場無料
    事前申込(抽選/定員500名)
  • 応募多数の場合は抽選となります。
  • お申込みはお1さま1通限り有効です。往復はがき、インターネット、FAXとも重複してお申込みの場合は、いずれか1通を有効とさせていただきます。
  • お申込時にいただいた個人情報は、本シンポジウムのご案内のみに使用致します。
  • 抽選の結果、ならびに当選された場合の整理券は3月20日頃までにご案内致します。

お問い合わせ

「越中万葉・首都圏シンポジウム事務局」 ☎ 03-6912-0945 (平日10時~18時)
このイベントを「シェア」
概要ページに戻る