道慈律師 帰朝1300年記念ご奉納公演
「小松亮太 タンゴ in 大安寺」


11月17日(土)

開場16:30 開演17:00 終演18:40 (予定)

奈良市・大安寺境内
※悪天候時、会場は同寺「獅子吼殿ホールひ・び・き」となります。

入場無料(定員150名  自由席)
※未就学児入場不可

【プログラム】
小松亮太:風の詩~THE世界遺産
ピアソラ:リベルタンゴ Libertango
ピアソラ:鮫
ガーデ:ジェラシー 他
※曲目は変更になることもあります。

●「小松亮太 タンゴ in 大安寺」につきまして抽選で観覧ご招待致します。
【申込方法】メール申込のみ(daianji@sap-co.jp
【応募締切】2018年11月5日(月)23:59まで
【当落連絡】11月6日(火)メールにて返信
※お申し込みは、1名様につき1枚に限ります。

お申し込みの際は、メール件名に「小松亮太 タンゴ in 大安寺 観覧申込」と明記いただき 本文には、①氏名 ②郵便番号・住所 ③電話番号をご記載ください。

【主催】株式会社SAP 【特別協力】南都大安寺【後援】奈良県


出演者

小松亮太(バンドネオン)

1973年 東京 足立区出身。 高校時代より才能を発揮し、伝説的歌手である藤沢嵐子の91年のラスト・ステージではバンドネオン・ソロで伴奏を担当。 98年のCDデビューを果たして以来、カーネギーホールやアルゼンチン・ブエノスアイレスなどで、タンゴ界における記念碑的な公演を実現している。アルバムはソニーミュージックより20枚以上を制作。「ライブ・イン・TOKYO〜2002」がアルゼンチンで高く評価され、03年にはアルゼンチン音楽家組合(AADI)、ブエノスアイレス市音楽文化管理局から表彰された。15年にリリースした大貫妙子との共同名義アルバム『Tint』は、第57回輝く!日本レコード大賞「優秀アルバム賞」を受賞。タンゴ界にとどまらず、ソニーのコンピレーション・アルバム「image」と、同ライブツアー「live image」には初回から参加。作曲活動も旺盛で、フジテレビ系アニメ『モノノ怪』OP曲「下弦の月」、TBS系列『THE世界遺産』OP曲「風の詩」、映画「グスコーブドリの伝記」(ワーナーブラザース配給・手塚プロダクション制作)、「体脂肪計タニタの社員食堂」(角川映画)、NHKドラマ「ご縁ハンター」のサウンドトラックなど多数を手掛けている。 小松亮太オフィシャルサイト https://ryotakomatsu.net/

アントニオ・ユー(ヴァイオリン)

ソウル音楽大学卒業後、KBS交響楽団第1ヴァイオリン奏者として活動した。 2006年チェリストYOUNG SONG&クアトロシエントスのタンゴCDをプロデュースし、 2010年からブエノスアイレスにて多くの公演を行う。 フェルナンド・スアレス・パス、ミゲル・アンヘル・ベルテロ、パブロ・アグリに師事。 2013年パシフィックタンゴオーケストラ創設、2014年から、「ヌエボタンゴコネクション」コンサートを ソウル、東京で開催。2015年、ブエノスアイレスの有名タンゴ演奏家たちとレコーディングし、CD「PIAZZOLLA ENCORES」CD を発売。

レオナルド・ブラーボ(ギター)

アルゼンチン共和国生まれ。 国立ロサリオ大学芸術学部音楽学科修了。 アベル・カルレバロ、マルロス・ノブレ、パブロ・ベリナティ他多くのマエストロよりギ ターを学び、国内外で演奏家、作曲家として多くの賞を受賞する。 演奏家として、アルゼンチンを始めとする南米、北米、ヨーロッパで活動を行う。2003年11月来日、2004年の日本デビューリサイ タルを皮切りに日本での活動を開始。国内でソリストとして、またギターや他楽器とのアンサンブルで演奏を行う他、アジアを中 心に北米、南米の国々でクラシックギタリスト、南米音楽のスペシャリストとして活動する。 これまでに独奏、アンサンブル、共演、指揮者として多くのCD制作に携わる。2008年、ギターを学ぶ人のために書いた作品 集“五つの小品”、2013年、タンゴ編曲集を出版。“五つの小品” は第54回九州ギター音楽コンクールの課題曲に選ばれる。ま た同作品集は米国マーシャル大学ギター課のカリキュラム、及び英国トリニティ・カレッジのGrade Exam Bookに採用される。 オフィシャルサイト http://guitarbravo.wixsite.com/leonardobravo

田中伸司(コントラバス)

18歳でコントラバスに出会い国立音楽大学を卒業。82年より室内楽などを中心に演奏活動を開始。90年以降はスタジオワークで数多くの録音制作・CM・TV・映画等の音楽制作に参加。91年にタンゴ界の巨匠、志賀清Vn、藤沢嵐子Voの演奏に感銘を受け深く傾倒。90年代 度々渡亜し名手H.カバルコスの薫陶を受ける。志賀清、京谷弘司の各グループを経て09年より小松亮太の全ユニットに参加。09年トリオ・セレステ結成。今なおタンゴの奥義を追求中。


アクセス

google MAP

南都大安寺
〒630-8133
奈良県奈良市大安寺2丁目18-1


アクセス方法

バス

  • JR奈良駅・近鉄奈良駅より「大安寺行・シャープ前行・白土町行(所要時間約10分)」大安寺バス停下車 徒歩約10分

リンク

南都大安寺
小松亮太オフィシャルサイト

公演に関するご案内とご注意

  • 本公演は屋外公演のため、防寒のご用意をお願いいたします。
  • 悪天候時、会場は同寺「獅子吼殿ホールひ・び・き」となります。
  • 雨天の際の雨具は各自でご用意をお願いいたします。なお、客席内での傘のご使用はご遠慮ください。
  • 公演中の録音・録画・写真撮影は固くお断りいたします。
  • やむを得ない事情により公演内容に変更が生じる場合もありますのであらかじめご了承ください。
  • 会場内にロッカー・クローク等の設備はありません。

お問い合わせ

株式会社SAP ☎ 03-6912-0945 (平日10時~18時)
南都大安寺 ☎ 0742-61-6312 (9時~17時)
このイベントを「シェア」
概要ページに戻る